すごい動画

瞑想の始め方、どんな方法で実践する?

瞑想とは、呼吸と姿勢を正して目を閉じて、心を鎮めて整えるという仏教の教えですが、やり方や注意点はあるのでしょうか?

瞑想の姿勢は背筋を伸ばし全身の力を抜くのですが、骨盤が安定しているとリラックスできると言われているので楽な姿勢で座ると良いでしょう。

呼吸は心と関係しているため、呼吸を穏やかに整える事によって心も穏やかに整えられるのです。

瞑想を行う上で雑念があると上手く心を整える事ができませんので、雑念が浮かんだら再び呼吸する事に集中して瞑想を行いますが、呼吸方法に正解はないのだそうです。

瞑想を行う事によって心がスッキリできたり、ストレスにも良いと言われていますので、最初は5分や10分から始めて、寝る前に実践するのがオススメですよ。

関連記事

  1. 焼肉を待ち望む柴犬が可愛い
  2. 【すごい発明!】サッカーボールを打ち出す巨大スリングショット
  3. 【リベリアの怪人!】1人で味方ゴールの端から1人で敵のゴールまで…
  4. 非常に恐ろしいスズメバチの巣を一人で処理する!
  5. 知られざるネットのミステリーとは?
  6. 【ある意味凄い!】NBAの珍プレー
  7. コウモリがウイルス感染源になりやすいのは何故か?
  8. 実はすごい?猫の真実とは

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP