すごい動画

なぜ献血でAB型が重宝されるの?

たまに街中で献血を見かけることがあるかもしれませんが、日本人はもっともA型が多くてAB型が少ないのだそうです。

そのためAB型の血液が、献血で重宝されていると思っている人もいるかもしれませんが、AB型が必要とされている理由はそれだけではありません。

骨髄移植を行うと、元々の骨髄液とは異なる骨髄液が体内に取り込まれることにより血液型が変化するのだそうです。

骨髄移植が行われたあとの患者は血液型が定まっていないため、AB型の血小板を輸血しているとのことで、AB型の血液は非常に重要であり役立っているのです。

AB型以外の血液型を輸血して副作用が出る可能性があるため、他の血液型の血小板としても役に立つAB型の人が少しでも多く献血に行くことが期待されています。

http://youtu.be/cLrc9Ie5Yzc

関連記事

  1. 地球を10キロ以上掘るとどうなるの?
  2. 【アクロバティックなシュート】パリ・サンジェルマンFCの選手が練…
  3. 【無法地帯!】中国のIKEAがヤバイ!
  4. 非常に恐ろしいスズメバチの巣を一人で処理する!
  5. 【恐怖】リアルパラノーマルアクティビティが怖すぎるw
  6. 長友佑都の凄さが分かるスーパープレイ集
  7. 【サッカー】5回のバロンドールに輝くメッシの凄さがわかる動画
  8. iPhoneと油性ペンを使って

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP