すごい動画

なぜ献血でAB型が重宝されるの?

たまに街中で献血を見かけることがあるかもしれませんが、日本人はもっともA型が多くてAB型が少ないのだそうです。

そのためAB型の血液が、献血で重宝されていると思っている人もいるかもしれませんが、AB型が必要とされている理由はそれだけではありません。

骨髄移植を行うと、元々の骨髄液とは異なる骨髄液が体内に取り込まれることにより血液型が変化するのだそうです。

骨髄移植が行われたあとの患者は血液型が定まっていないため、AB型の血小板を輸血しているとのことで、AB型の血液は非常に重要であり役立っているのです。

AB型以外の血液型を輸血して副作用が出る可能性があるため、他の血液型の血小板としても役に立つAB型の人が少しでも多く献血に行くことが期待されています。

http://youtu.be/cLrc9Ie5Yzc

関連記事

  1. コーラに牛乳を入れるとこうなる!予想外の出来事!
  2. 【スーパーマン現る!】シュールな動画が話題に
  3. 焼肉を待ち望む柴犬が可愛い
  4. 地球を10キロ以上掘るとどうなるの?
  5. 風船を重ねて膨らませると、どんなことが起こるのか?
  6. 【スゴ技】フォークリフトの驚くべき方法を編み出した人達
  7. 【息を呑む美しさ!】聴覚障害の美女21人が魅せる『千手観音』の秘…
  8. 【ハイレベル】漫画家がフリーハンドで描く絵が上手過ぎる!

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP