すごい動画

地球を10キロ以上掘るとどうなるの?

人類は地球の表面の地層で暮らしていますが、地球の地下深くには人類がまだ知らない事実が眠っているのです。

ロシアの西にあるコラ半島で24年間もの間、学術調査という目的で地下12,262mという深さの穴が掘られましたが、これは人類が掘った穴の最高記録になっています。

現在では、錆びた蓋により溶接されていますが、最深部は12kmになっており、真っ直ぐ掘ってあるのです。

元々の計画では、最深15kmまで掘り進められる予定だったようですが、地下12kmを超えた辺りで地温180度になってしまったとのことです。

この調査により、想定していたよりも15億年早く陸地が形成され、20億年前にも生物が存在していたという痕跡を見つかったり、深部で水が発見されたことも大きな発見として学者を驚かせました。

関連記事

  1. 巨大傘をひっくり返したら水はどれくらい溜まる
  2. 【珍プレー!】テニスでのミラクルショット
  3. 【ナニコレ珍百景】ゴキジェットを超える水飲み場の噴射
  4. 【FCバルセロナ フットサルでピケ大暴れ!】FCバルセロナのチー…
  5. 【やりたい放題!】中国で無断停車の移動のさせ方がヤバイ!
  6. 【感動】お父さんの天国からの手紙が感動的すぎてヤバイ
  7. 猫を飼ったら、家の中がどうなるのか?
  8. 【神業動画!】ジャグリングをしながらルービックキューブをそろ…

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP