エンターテイメント

Apple Watchの発表を意識した「iOS 8.2」が9日にリリースか?

米Appleが現地3月9日にiOS 8.2を提供するのではないかと複数の海外メディアが報じています。ヘルスケアアプリの機能強化、メールや音楽アプリの安定性の向上など全体的なスペックアップを図っているようです。

元ネタとみられるブログメディアBGRによると、3月2日にiOS 8.2をリリースする予定だったが、正式版リリースを前に、従業員やテスターに向けてGM版を配布し、リリースを遅らせたという。そして、BGRではiOS 8.2の内容について報じており、ヘルスアプリの機能強化、安定性の向上、バグフィックスの主に3点を挙げている。
ヘルスアプリでは、体温、体重、距離、血糖値の測定単位の選択、大量のデータを扱う際の安定性の向上、サードパーティアプリからのワークアウトセッションの可視化、メディカルIDに写真が追加できない不具合の修正、ビタミン、ミネラルの単位の修正、グラフ表示されない問題の修正、歩数、距離、階段の昇りをトラッキングをオフにするプライバシー設定の追加が行われるという。安定性の向上では、メールとミュージックアプリ、マップアプリのFlyover機能における改善が見込まれるとしている。

出典:http://www.excite.co.jp/News/column_g/20150306/Cobs_142907.html

関連記事

  1. メントスをコップに見立てたメントスコーラ
  2. レゴで作られた超大作
  3. 【またか】遠野なぎこ、僅か55日でスピード離婚
  4. 【訃報】拒食症で有名な元モデル死去
  5. 100均で購入出来る便利グッズ!【携帯スタンド】
  6. 芸能人の離婚までのスピードランキングw
  7. DL必須!すごいiPhoneアプリをご紹介
  8. お米を炊くときの便利グッズ

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP