ライフ

蚊の痒みの謎!

こちらでは、なぜ蚊に刺されると痒くなるのかを書いていきたいと思います。
まず吸血するために蚊は、人体に唾液を注入してから吸血をおこないます。この唾液によって、アレルギー反応を引き起こし痒みが発生するそうです。
唾液は本来、吸引した血と共に体内に戻され痒みは薄くなるのですが、何らかの理由によって吸血が中断した場合、唾液が体内に残ってしまい痒みが大きくなってしまいます。
完全に吸血をされたほうが痒み自体は小さいようです。

関連記事

  1. 【凄い】ドイツが想像するだけで飛行機を飛ばす研究!
  2. 【乗り心地サイコー!】ルンバに乗って楽しむ猫
  3. デング熱に初のワクチン=効果確認、近年にも実用化か!
  4. 【猛獣】インドの女性が猛獣のヒョウを鎌で撃退!【老女】
  5. 【危険な展示場】毒毒毒毒毒毒毒毒毒(もうどく)展!
  6. 【盲導犬】盲導犬は痛みに耐える訓練なんてしてませんよ【誤解】
  7. 「ツバメ」なぜ消えた…実は「人間」こそが天敵だった!?
  8. ポップコーン猫 【かわいい】子猫がポップコーンみたいになってるw

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP