ニュース

採取した蚊からデングウイルスが検出される!いまも生息している可能性。

東京都渋谷区の代々木公園やその周辺の訪問者にデング熱が相次いでいる件について、今回はじめてデング熱のウイルスをもっている蚊を発見したとのことです。

都はウイルスを持つ蚊が今も公園内で生息しており、訪問者への感染が広がるおそれもあるとして、蚊の駆除などの対策を進める。
都は今月2日、蚊の集まりやすい木陰や茂みなど園内10か所に蚊を採取する仕掛けを設置。翌3日朝に回収したところ、約300匹が採取された。蚊を都健康安全研究センター(新宿区)に持ち込んで、ウイルスの有無について遺伝子検査した結果、複数の仕掛けからウイルスを持った蚊が検出されたという。
デング熱の感染者が同公園を訪れていたことが判明した8月末以降、デング熱のウイルスを持った蚊が確認されたのは初めて。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/9217894/

初めて発見されたとのことで、今後ワクチンの作成など良い方向に発展してくれることを祈ります!

関連記事

  1. MLB】マリナーズの岩隈久志が13勝目あと1勝で昨年勝利数に
  2. MLBいままでに見たことのない守備隊形が出現!
  3. 【ロト6】当選番号教えます詐欺急増!15億円の被害額!
  4. 【W杯】今年のW杯の悲しみが良く判る写真
  5. 【これはどう見ても】NHKの特集で
  6. ドイツ46年ぶりに無借金!新規国債発行0
  7. 【サッカー、香川のマンUはあと3日】ドルトムント移籍の可能性も!…
  8. 【逃亡】小保方さん、公開実験初日から逃亡wwww

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP