スポーツ

迫る通算3000安打まで176本今後の去就が注目されるイチロー!

メジャー通算3000安打まで176本に迫っているだけに、今後のイチローの行方に期待が高まっています。

今年の2月19日、ヤンキースとの2年1300万ドル(約13億5000万円)の契約最終年のスタートを前に、イチローは報道陣の質問攻めにあった。5番目の外野手としてチームにどうフィットするのか。憤りはないのか。トレードされることは考えるのか。他(のチーム)でプレーしたくないのか。そんな内容だったという。
しかし、記事では「6ヶ月後、イチローはこれまでのキャリア通り、自らの居場所を確立していた」と言及している。
例として挙げられているのが、8月24日のホワイトソックス戦だ。この日、ブレット・ガードナーは足首痛で欠場し、ジャコビー・エルズベリーは休養日だった。ヤンキースはリーグ最強左腕と呼ばれる左腕クリス・セールと対戦したが、ジョー・ジラルディ監督はイチローを今季2度目となるセンターに配置。打線で唯一の左打者として8番に据えた。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/9209103/

野球ファンならば気になる問題かと思います。ぜひ3000本安打を達成する姿を拝見したいと思います。

関連記事

  1. 【W杯】ブラジル代表ネイマール、飛び膝蹴りを食らって背骨を骨折
  2. 【遂に】集団的自衛権の行使容認が閣議決定!!!
  3. 【達人の技!】世界のすごい人達
  4. 近年公園の禁止項目が増えすぎ!声を出して遊べないところも!
  5. 期待が高まるiPhone 6!NFC機能搭載か
  6. デカ過ぎるチキンのUSB、文字がチキンのキーボードなどプレゼント…
  7. 【どっきり!】水もまともに飲めない。
  8. マイクロソフトがIEの名称を変える?

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP