ニュース

西日本だけが冷夏になっていたことが判明

今年の夏は西日本のみが冷夏になっていたことが発表されました。原因としては、大雨が続いていたことが原因みたいです。

2014年の夏、記録的な大雨に見舞われた西日本だけが、11年ぶりの冷夏となったことがわかった。
気象庁によると、2014年6月から8月の平均気温は、北日本、東日本、沖縄・奄美ともに、平年を上回り暑かった一方、西日本だけ平年を0.3度下回り、2003年以来11年ぶりに最も低く、冷夏だったという。
気象庁は、西日本各地に降った記録的な大雨「平成26年8月豪雨」の影響で、西日本の夏の日照時間が過去3番目に少なかったことが、冷夏の主な要因としている。

出典:Yahooニュース

北日本、東日本、沖縄・奄美ともに上回ったにも関わらず西日本だけ冷夏であったのには、大雨の影響ということでそれほど心配は要らないということなのでしょうか?

関連記事

  1. 【シベリアに巨大穴!】科学者らによる調査団が派遣される。
  2. テニスの全米オープンでランク1208位の選手が全豪の準優勝者に勝…
  3. 中国の日本人に対する印象「良くない」過去最多に!
  4. 【仰天!】激辛バーガー試食の記者2人、あまりの辛さで病院へ
  5. 香川エース離脱で中盤の大本命か!
  6. 【驚愕の真実】LINE詐欺犯 中国のLINE社員からアカウント情…
  7. 【可愛い】最高に笑えて最高に癒される動画みつけたwww
  8. ソニーが腕時計型など端末を発表!

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP