ニュース

自動販売機が地震の危険を発信してくれる!

気象庁が発表する緊急地震速報を街の中にある自動販売機を通じて音声で知らせる取り組みが、全国で初めて北海道釧路市で始まりました。

この取り組みは札幌の飲料メーカーと東京の携帯電話会社が共同で行うもので、1日、釧路市役所で報道関係者に公開されました。
自動販売機の内部には、気象庁が震度5弱以上の地震が予測される場合に発表する緊急地震速報を音声で瞬時に知らせる装置が付けられています。
釧路市では去年、津波による浸水予測を見直した結果、浸水のおそれがある地域の面積がおよそ4倍に増えましたが、新たに予測された地域には防災行政無線が少ないのが現状です。
釧路市によりますと、今後、情報を出すうえで効果的な場所を検討し、設置者やメーカーと調整して設置箇所を増やしていきたいとしています。

出典:NHKニュース

こういった機能が次々と発展していけば、非難が迅速に行っていける可能性が生まれそうです。

関連記事

  1. 【おばあちゃんスゲェ!】89歳の女性が日本刀を持った強盗にゴルフ…
  2. 【恐怖のニュース】ゴキブリから7本目の足?
  3. なぜ日本は折りたたみ式携帯電話がすきなのか? – 中…
  4. LINE 通販など新機能追加!?
  5. <自転車>ひき逃げで免停180日…80台転倒し重症!
  6. 【驚きの運転!】びっくりするほど下手な運転の動画
  7. 【遂に】集団的自衛権の行使容認が閣議決定!!!
  8. 野球、松坂メジャー待ちわびた復帰!

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP