ニュース

犬が市長に当選!人間に50%の差をつける。

米国で“わんこの市長”が誕生、人間の候補者に大差付けての圧勝劇。
ナリナリドットコム:ニュース一覧
2014年8月16日(土)5時55分配信
犬であるデュークは50%以上の差をつけて、市長の選挙に当選したそうです。

米ミネソタ州のコーモラントで、犬が市長に当選した。7歳のデュークは、人間の候補者に50%以上の投票差をつけて、同市の名誉市長に当選したという。
今回のニュースに大喜びの同市の住民たちは、デュークがコミュニティをより安全な場所にしてくれていると感じているようだ。地元住民の1人は「デュークは圧勝でした」「でもこの注目にどう対応していいか分からないようですね」とコメントしている。
デュークは8月16日(土)、正式にこの役職に就任することになっている。
出典:ttp://news.nicovideo.jp/watch/nw1193953

関連記事

  1. 長さ59センチのエリンギを飼育!ギネス認定!
  2. 【おばあちゃんスゲェ!】89歳の女性が日本刀を持った強盗にゴルフ…
  3. 【ロト6】当選番号教えます詐欺急増!15億円の被害額!
  4. アマゾン、「Fire Phone」を値下げ99セントに
  5. 【アニメ】宮崎駿さんにアカデミー名誉賞!
  6. 自動販売機が地震の危険を発信してくれる!
  7. Amazon、Androidゲームの専用通貨提供開始
  8. 韓国、ついに対日関係改善に意欲?

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP