ライフ

外出先から家電を操作できる機器を開発!

グラモは27日、スマートフォンから家電の制御が可能な「iRemocon Wi-Fi」を利用できるサービス「iRemocon for フレッツ」を、NTT西日本のフレッツユーザー向けに開始しました。
ユーザーが外出先からスマートフォンなどで家電を操作できるようにする学習リモコン。今後さらなる展開を期待できそうです。

今回の新サービスで使用される「iRemocon Wi-Fi」は、上記の「iRemocon」に搭載されていた機能に加えて、有線LAN機器を無線化できるWi-Fiコンバーター機能、電波の届きにくい場所の中継局となるWi-Fiリピーター機能を追加。また、新たに搭載したセンサーでは温度・湿度・照度を計測する。
サイズは直径105mm×高さ37mm、重量は130g。800件までのリモコンコード、100件までのタイマー設定を記憶可能だ。対応OSはiOS 5以上、Android 4.X。対応端末はiPhone/iPad/iPod touchと、Android 2.1以上。無線LANは、IEEE802.11n/IEEE802.11g/IEEE802.11bに準拠している。
なお、iRemocon for フレッツの提供エリアは富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県で、利用にはNTT西日本が提供する「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」「フレッツ・光プレミアム」「フレッツ・光マイタウン(ファミリータイプ)」「フレッツ・光マイタウンネクスト(ファミリータイプ)」のいずれかの契約、およびフレッツ光に対応したプロバイダーとの契約が必要だ。
出典:楽天ニュース

関連記事

  1. 【とってもクリアな車】本物の氷で出来てる車で走る
  2. スライムを真空に入れたら
  3. 【なんだこれは】黒くてすべすべした物体!
  4. 【自分の分身が球場で応援!】韓国の新技術による野球観戦方法が斬新…
  5. 【世紀の大発明!】新開発の歯ブラシ!
  6. 【トリビア】すべての哺乳類がおしっこにかかる時間は21秒!
  7. コーラに牛乳を入れるとこうなる!予想外の出来事!
  8. デング熱に初のワクチン=効果確認、近年にも実用化か!

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP