スポーツ

テニスの全米オープンでランク1208位の選手が全豪の準優勝者に勝利!

女子シングルスで、今大会最年少の15歳、キャサリン・ベリス(米)が、ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)に勝利したとして話題を集めています。
<blockquote>
テニスの全米オープンは26日、ニューヨークで男女シングルス1回戦が行われ、女子シングルスで、今大会最年少の15歳、キャサリン・ベリス(米)が、第12シードのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)を破る番狂わせを演じた。
世界ランク1208位のアマチュアは主催者推薦で出場。今年の全豪で準優勝した実力者にフルセットで競り勝った。「まさか勝てるとは」と笑顔をみせた。
</blockquote>
この活躍で今後注目される可能性が高そうです。数年後、世界トップクラスの選手になれる逸材かもしれません!

関連記事

  1. Android版Googleマップに「Driving Mode」…
  2. 舛添要一知事 尖閣諸島はわれわれの領土と明言!
  3. 【アイス・バケツ・チャレンジではなくライス】インドで広がった別の…
  4. 【逃亡】小保方さん、公開実験初日から逃亡wwww
  5. 【神対応のネイマールが罰金!】ネイマール試合中にファンにサインを…
  6. マンホールの蓋で日本の精緻さがわかる!
  7. アナと雪の女王を各地の方言で「歌ってみた」
  8. イオン、本物の毒物を混入!中国産米を超えた?

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP