ニュース

【コミック誌にこの値段!】スーパーマン掲載コミックが約3億3000万円で落札!

アメコミヒーローのスーパーマンが始めて掲載された米漫画雑誌「アクション・コミックス(Action Comics)」の創刊号が、インターネット競売大手イーベイでオークションにかけられ、約3億3000万円で落札されました。
同雑誌は世界に50~100部しか存在していないらしく、状態が良いものだとさらに少なくなってしまう希少なものだということ。本に3億3000万円の値が付くとはさすがスーパーマン!
<blockquote>
イーベイによると、10日間にわたり行われたインターネットオークションは24日に終了。同商品は320万7852ドルで落札されたという。
米ワシントン(Washington)州でビンテージコミック販売店を経営し、自らもコレクターである出品者のダレン・アダムス(Darren Adams)さんによると、当該品は「同号としては最も状態の良い一冊」で、「コミックの聖杯」と位置づけられていたという。
落札された1938年出版の創刊号は、世界に50~100部のみしか存在していないとされ、またその多くについては保存状態がそれほど良くないという。今回落札された1冊については、専門の鑑定会社から10点中9点の高評価を得ていた。
出品されたアクション・コミックス創刊号を落札したのは、インターネット競売会社「ComicConnect」。同社取締役のスティーブン・フィシュラー(Stephen Fishler)氏は、再度競売に掛ける可能性について否定していない。
記録的な価格で落札されたアクション・コミックスの創刊号だが、マンガ・イラスト関連としてこれまでで最も高価だったのは、5月の競売で落札されたベルギーの漫画家エルジェ(Herge)作「タンタンの冒険(Tintin)」シリーズのキャラクター「タンタン」と飼い犬の「スノーウィ」の手書きのイラスト。1937年に制作されたもので、落札価格は265万ユーロ(約3億6500万円)だった。【翻訳編集】 AFPBB News
出典:Yahooニュース
</blockquote>

関連記事

  1. MLB】マリナーズの岩隈久志が13勝目あと1勝で昨年勝利数に
  2. 【高級駐車場誕生!】NYに1台1億円超で販売
  3. ダイソンがロボット掃除機!日本で発売!
  4. 中国がフィリピンを無視して南沙埋め立て拡大!
  5. 【悲報!】澤、なでしこ落選!選手選考の真相!
  6. 【アニメ】宮崎駿さんにアカデミー名誉賞!
  7. 【LOVE】日本人にハグしてくれる韓国の人たちが泣ける【PEAC…
  8. 【どっきり!】水もまともに飲めない。

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP