ニュース

【賛否両論】社民党の新ポスター「パパは帰ってこなかった」

「集団的自衛権」で与野党が紛糾している中、社民党が発表したポスターが波紋を広げています。
papaha

社民党は16日、集団的自衛権の行使容認への反対を訴える新しいポスターを発表した。
「あの日から、パパは帰ってこなかった」という少年のつぶやきを載せ、「刺激的かもしれないが、自衛隊員の方々の命、国民の命に関わる問題だと訴える」(党幹部)狙いがある。モデルには党所属議員の子どもを起用、写真も党所属の地方議員が撮影し、作製経費を抑えた。
社民ポスター「パパは帰ってこなかった」 集団的自衛権
※太字は筆者の編集

「子供を守れ」と言いながら子供を盾に使うポスターっていうのも、どうなのかな…。

関連記事

  1. 【ボンバーマンから見た戦い】ボンバーマンの視点からみた爆弾がヤバ…
  2. 多様性が失われるソーシャルメディア、議論をしたくないとの意見多数…
  3. 個人にやって香りが変わる香水が日本に上陸!
  4. アマゾン、出版社を格付け影響が懸念される!
  5. 採取した蚊からデングウイルスが検出される!いまも生息している可能…
  6. クルム伊達組【女子ダブルスもベスト4へ!】
  7. GK川島痛恨のキャッチミス「若い選手に申し訳ない」
  8. 日本ハム・斎藤 5回4失点「まっすぐはよかった。」

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP