動物

恐怖!タランチュラが逃亡!

アメリカ、ニューヨーク州のブルックリン、パークスロープにてタランチュラが逃亡したという報道がありました。

アメリカ、ニューヨーク州のブルックリン、パークスロープという閑静な住宅街で、ペットとして飼われていた妊娠中のレッドランプタランチュラのペネロペが逃走するという事件が発生した。
 飼い主はポスターを作り、ご近所中に貼って回ったそうなのだが、蜘蛛好きならいざしらず、一般人にはこれは怖い。お腹を膨らまして増殖計画中の毒蜘蛛であるタランチュラがその辺にいるというのだから。
引用:http://karapaia.livedoor.biz/archives/52168178.html

タランチュラは猛毒をもっている毒蜘蛛としても有名なので見かけた人は恐怖を覚えると思います。しかも現在妊娠中なのでお腹の中には何十、何百という小蜘蛛が控えております。
人間に噛み付くことはあまり無いようですが、可能性は0ではないので、戦々恐々としていることが予想されます。

関連記事

  1. 【盲導犬】盲導犬は痛みに耐える訓練なんてしてませんよ【誤解】
  2. 風呂嫌いな猫たちを 一気に風呂に入れると
  3. 【世界一簡単な釣り!】お手軽すぎて驚き! ピラニアを釣るのに針、…
  4. 蚊の痒みの謎!
  5. ポップコーン猫 【かわいい】子猫がポップコーンみたいになってるw
  6. 【猛獣】インドの女性が猛獣のヒョウを鎌で撃退!【老女】
  7. 【乗り心地サイコー!】ルンバに乗って楽しむ猫
  8. 【危険な展示場】毒毒毒毒毒毒毒毒毒(もうどく)展!

人気のある記事

トップニュース

PAGE TOP